FANDOM


FILE:07 003』は漫画『亜人』の第7話。

ストーリー編集

永井圭麻酔銃で眠らされ、佐藤によってわざと「人間に差し出された。」その場所は山梨県甲州市にある塩山消防署勝沼分署であった。署の前に倒れていたところをすぐに捕獲され、亜人管理委員会の研究所まで連れて行かれ、人体実験をさせられることになった。日本国内で3番目に発見された亜人として頭に巻かれた包帯に「003」と連番された。

戸崎優はここで永井圭のIBMがなぜ研究員たちを攻撃しないのか不思議に思い始める。

トリビア編集

麻酔銃で眠らされた永井圭が佐藤によって放り出された勝沼分署

麻酔銃で眠らされた永井圭佐藤によって放り出された勝沼分署

山梨県甲州市に実在する塩山消防署 勝沼分署.png

山梨県甲州市に実在する塩山消防署 勝沼分署。

  • 永井圭は、マスコミの報道によって「"署" の前で倒れていた」ということになっているが、マスコミは「警察署」とは一言も言っていなければ、それが "警察署" のことを指しているとも限らない。コマにあらわれている「勝沼分署」は、実在する "署" とほぼ一致する。しかし、この実在する "署" は警察署ではなく、消防署の "署" であり、山梨県甲州市にある塩山消防署勝沼分署のことである。

登場人物と用語編集

キャラクター編集

組織と団体編集

その他の用語編集

外部リンク 編集

漫画『亜人』のエピソード
1巻01 - 02 - 03 - 04 - 05 2巻06 - 07 - 08 - 09 - 00
3巻10 - 11 - 12 - 13 - 14 4巻15 - 16 - 17 - 18 - 19
5巻20 - 21 - 22 - 23 - 24 6巻25 - 26 - 27 - 28
7巻29 - 30 - 31 - 32 - 33

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki